CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

劇団グスタフ 劇団グスタフプロデュース公演 vol.139 十二夜

メインチラシ画像

劇団グスタフ 劇団グスタフプロデュース公演 vol.139 十二夜

公演期間

2022年5月27日 (金) 〜2022年5月29日 (日)

会場

シアターグスタフ

取扱チケット

全席指定(一般):5,000円 ★限定グッズ付き 非売品
1, 000円割引!5, 000円 → カンフェティ席4, 000円! ※限定グッズはつきません
(全席指定・税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら


一般販売 特別価格

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

・ご来場者様全員、マスクのご着用をお願いいたします。
・受付時、手指の消毒(劇場側でご用意します)、体温測定を行います。
・体調不良のお客様、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方のご入場をお断り致します
・当日、発熱(微熱含む)・咳等感染の疑いがある方は、ご入場できません。
・受付及び、場内スタッフは全員マスク、手袋着用で御対応させて頂きます。
・受付時、前後のお客様と間隔を空けてお並びください。
・開演間際は受付が混み合いますので、密集、密接を避けるため、時間に余裕をもってご来場ください。
・お荷物のお預かりはお断りしています。
・座席、ドアノブ、手すり等の定期的な消毒を行っています。
・会場入り口に靴裏の消毒マットを設置いたします。必ず靴裏の消毒をお願いいたします。
・終演後の面会は、出演者との間隔をあけてお一人様3分以内でお願いいたします。
(要、マスク着用)
・開演前、及び上演中、終演後まで空気の滞留がないよう場内の空調、換気を常に行い密室にならないようにします。
・ご入場、退場の際、瞬間的に密集が起きないように、係員の誘導に従い、順番にご入場・ご退室頂きます。
・又、開演前の劇場ホワイエでのお客様同士の密集、密接を避ける為にドリンク・軽食の販売を中止させて頂きます。ドリンクは劇場外に自動販売機がございます。そちらをご利用ください。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 「芸術・文化・演劇の灯を絶やすな」として、グスタフは情熱を絶やさず、オリジナル時代劇や日本作家の作品を主に上演してまいりました。
しかし、コロナのみならず世界情勢の悪化と不安が続く困難な状況の中、演劇を通してお客様に笑顔を届けたい、心から楽しんで笑って僅かでも元気になってもらいたい!との想いで、シェイクスピア喜劇作品中でも傑作といわれている「十二夜」を上演します。
更に音楽は生演奏を予定。心地よい音楽の調べで心を癒やし、鬱々とした状況の中でも、少しでも前向きに、明るく物事を捉え前進できるように、そして平和への祈りを込めて、お客様に笑顔と元気を届けます。
【あらすじ】
双子の兄妹セバスチャンとヴァイオラの乗った船が難破し、イリリアに打ち上げられる。
 ヴァイオラは身を守るために男装し、シザーリオとしてオ―シーノー公爵の小姓となる。
 オ―シーノーは兄の喪に服している伯爵家のオリヴィアに恋をしている。その想いを伝えるため
 ヴァイオラを使いに出すが、オ―シーノーに恋心を抱くヴァイオラは複雑な気持ちでオリヴィア  
に会いにいく。するとオリヴィアはシザーリオ(男装したヴァイオラ)に一目惚れをする。
またオリヴィアの屋敷では、伯父のサー・トービー・ベルチとオリヴィアに求婚するサー・アン
ドルーが道化のフェステと共に、毎晩飲んだくれていた。堅物の執事マルヴォーリオは彼らを強
く叱責する。普段からマルヴォーリオを嫌っていた彼らは侍女のマライアも引き入れ悪戯を計画
する。一方ヴァイオラの兄セバスチャンが現れ、瓜二つの兄妹を巡って周囲は大混乱になってい
く…。
公演ホームページ https://www.gustaf-art.com/
出演 渡邉宰希子 / 南風ゆり / 角孝人水沢レイン村田明子中山萌美伊藤圭高谷知英理樋口佑奈泉絲鈴木悠一郎
スタッフ 原作: W・シェイクスピア / 翻訳: 小田島雄志 / 演出: 抱晴彦 / 舞台装置: KAKAE組、村井重樹 / 小道具・衣装: 劇団グスタフ / 宣伝美術: 南風ゆり / 企画・制作: 劇団グスタフ / 主催: 株式会社グスタフ
公演スケジュール <期間>
2022年5月27日 (金) 〜2022年5月29日 (日)

<公演日・開演時間>
5月27日(金) 17:00
5月28日(土)12:00/17:00
5月29日(日)12:00/17:00

※開場は、開演の30分前
チケット 全席指定(一般):5,000円 ★限定グッズ付き 非売品
(全席指定・税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
全席指定(一般):5,000円 ★限定グッズ付き 非売品
1, 000円割引!5, 000円 → カンフェティ席4, 000円! ※限定グッズはつきません
(全席指定・税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら
会場 シアターグスタフ
備考
団体概要 創立1994年。「演劇は精神を癒し、心を豊かにする文化活動である」を理念に掲げ活動。
作品はあくまでもドラマ性を重視し、作品中には生と死、生きる希望を描き込み、社会問題も取り入れ心揺さぶる作品作りを目指す。近年は特に時代劇に力を入れ、日本の伝統芸能との融合を図る革新的な舞台創作を行う。国の重要有形文化財である矢来能楽堂等で初の時代劇と能楽の融合劇「夢幻能劇」を上演し、以後、能楽堂での演劇作品の上演を意欲的に行う。演劇を通じて伝統芸能の発展に貢献すると共に、本物の日本文化の継承と発展、発信を目指す。
2000年に、東京都狛江市に専用スタジオを構え、創作活動に集中できる環境の中で良質の舞台作品つくりを目指す他、若手の育成、本物の殺陣の指導、ワークショップも行っている。
〒201-0002 東京都狛江市東野川1-5-17

関連サービス


ページトップへ