CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 伝統芸能・演芸のチケット情報 > 5月特別公演 俊成忠度・宗論・綾鼓

国立能楽堂 5月特別公演 俊成忠度・宗論・綾鼓

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


国立能楽堂 5月特別公演 俊成忠度・宗論・綾鼓

公演期間

2022年5月28日 (土)

会場

国立能楽堂

取扱チケット

正面:7,800円
(全席指定・税込)

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。


一般販売 座席選択可

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力をお願いします。
詳細はこちら。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 能  俊成忠度 (しゅんぜいただのり) 観世 喜正(観世流)
自作の歌を朝敵ゆえに「詠み人知らず」とされた平忠度。死後もその妄執は消えず、歌集の選者・藤原俊成の前に忠度は現れますが、そこでも修羅道の責めに襲われ苦患の様を語ります。

狂言 宗論 (しゅうろん)  茂山千五郎(大蔵流)
浄土僧と法華僧の二人が宗旨を争い、経文や説教をもじった愉快な論が飛び出します。白熱した応酬の最後は…。

<休憩20分>

能  綾鼓 (あやのつづみ)  金井 雄資(宝生流)
高貴な女御に恋をした庭掃きの老人は、鼓を鳴らせば逢えると聞いて試みます。しかしそれは綾絹を張った鳴らない鼓でした。老人は女御を恨み入水、怨霊となって現れます。

*字幕あり(日本語・英語)
(2022/01/05)
公演ホームページ https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/nou/2022/5119.html?lan=j
出演 観世喜正(観世流) / 茂山千五郎(大蔵流) / 金井雄資(宝生流)
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2022年5月28日 (土)

<公演日・開演時間>
05月28日(土) 13:00

※開場時間は、開演の1時間前の予定です。
タイムテーブルのご案内(230.21KB)
チケット 正面:7,800円
脇正面:6,300円(学生4,400円)
中正面:4,900円(学生3,400円)
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
正面:7,800円
(全席指定・税込)

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
会場 国立能楽堂
備考 ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。
※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ