CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 音楽のチケット情報 > 東京混声合唱団×新国立劇場合唱団 Dream Concert

東京混声合唱団 東京混声合唱団×新国立劇場合唱団 Dream Concert

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


東京混声合唱団 東京混声合唱団×新国立劇場合唱団 Dream Concert

公演期間

2022年7月31日 (日)

会場

東京オペラシティ コンサートホール タケミツメモリアル

取扱チケット

20名限定!S席4,500円(全席指定・税込)→ 3,400円さらに1,000Pゲット!(07/27 23時10分更新)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)


割引販売 特別価格 ボーナスポイント

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カブキグラスおすすめ公演

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

・出演者、スタッフの検温ならびに体調確認を日々行っています。
・出演者、スタッフのこまめな手洗い、手指の消毒を徹底しています。
・お客様にも劇場入口での検温をお願いしています。37.5度以上の発熱が見られた場合、ご入場をお断り致します。
・体調不良のお客様、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方のご入場をお断り致します。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 R.ワーグナー:楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』より
信長貴富:『呼び交わす言葉たち』〜無伴奏混声合唱のための2つのエチュード〜 より
信長貴富:混声合唱とピアノのための『くちびるに歌を』(2台ピアノ版初演)
三善晃:『唱歌の四季』

公演ホームページ https://toukon1956.com/
出演 東京混声合唱団新国立劇場合唱団 / 指揮: キハラ良尚三澤洋史 / ピアノ: 鈴木慎崇津田裕也
スタッフ 主催: 一般財団法人合唱音楽振興会 / 共催: 公益財団法人東京オペラシティ文化財団 / 協力: 公益財団法人新国立劇場運営財団 / 協賛: マイカホールディングス株式会社STUDIO MOTIF株式会社SEソリューションズ
公演スケジュール <公演日>
2022年7月31日 (日)

<公演日・開演時間>
7月31日(日)15:00開演

※開場は、開演の60分前
チケット S席:4,500円
A席:3,500円
B席:2,000円
(全席指定・税込)

<トクベツ価格>
20名限定!S席4,500円(全席指定・税込)→ 3,400円さらに1,000Pゲット!(07/27 23時10分更新)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)
会場 東京オペラシティ コンサートホール タケミツメモリアル
備考 ※取扱対象公演
07月31日(日) 15:00 20名
団体概要 東京混声合唱団:1956年に創設された日本を代表するプロ合唱団。コンサートの開催を演奏活動の中心に置き、広範な分野の合唱作品の開拓と普及に取り組んでいる。東京、大阪での定期演奏会を核とし、海外公演を含む年間の活動は150回を数える。
レパートリーは、創立以来行っている作曲委嘱活動で生まれた250曲を超える作品群をはじめ、内外の古典から現代作品までと全合唱分野を網羅している。サントリー音楽賞、中島健蔵音楽賞、文化庁芸術祭大賞などを受賞。
新国立劇場合唱団:新国立劇場は、オペラ、バレエ、ダンス、演劇という現代舞台芸術のためのわが国唯一の国立劇場として、1997年10月に開場した。新国立劇場合唱団も年間を通じて行われる数多くのオペラ公演の核を担う合唱団として活動を開始。メンバーは100名を超え、新国立劇場で上演されるシーズン公演の出演に加え、2007年からは劇場外からの出演依頼の声に応えて外部公演への出演を開始した。個々のメンバーは高水準の歌唱力と演技力を有しており、合唱団としての優れたアンサンブル能力と豊かな声量は、公演ごとに共演する出演者、指揮者、演出家・スタッフはもとより、国内外のメディアからも高い評価を得ている。

関連情報

関連サービス


ページトップへ