CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 熊谷彩春

熊谷彩春

熊谷彩春



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

熊谷 彩春(くまがい いろは、2000年4月2日 - )は、日本の女優。

千葉県佐倉市出身。東宝芸能所属。

略歴

2歳から4歳まで父の転勤により過ごしたロンドンで、ミュージカルを観劇し、その魅力にとりつかれ、自宅のソファを舞台に歌って踊っていた。帰国後、バレエとピアノを習い始め、小学4年生からはミュージカルスクールに通い、将来はミュージカル俳優になりたいという夢をもつ。小学5年生から子役として、2011年にジョイキッズ・ミュージカルの「冒険者たち〜この海の彼方へ」、2012年に劇団四季の「サウンド・オブ・ミュージック」、2013年に「冒険者たち〜この海の彼方へ」再演(主演)に出演する。

中学に入学すると同時に、父の転勤によりマレーシアで2年間を過ごす。現地で歌唱を習った先生から「ミュージカル俳優になりたいなら、基礎となるクラシックを学びなさい」と助言され、帰国後に本格的に声楽を学ぶ。2015年、第7回東京国際声楽コンクールのミュージカル・オペレッタ部門で、史上最年少の中学3年生で第1位となる。2017年、高校1年生でEnglish Vocal ElectionのAdvanced部門(16〜22歳)最優秀賞を受賞する。

高校2年生(2017年)の夏に渡米し、バークリー音楽大学の夏期講習を受講する。そこで、クリスティ・アルトメアが指導するワークショップに参加する機会を得て、俳優をやりたいという気持ちが高まる。帰国後、東宝芸能に所属するとともに、「レ・ミゼラブル」オーディションを受け、史上最年少でコゼット役に抜擢される。

作品

映像作品

  • 「天保十二年のシェイクスピア」2020年公演(2020年12月18日、東宝)

出演

舞台

  • ミュージカル「冒険者たち〜この海の彼方へ」
    • 2011年、潮路 役
    • 2013年、主演・ガンバ
  • ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」(2012年)ルイーザ 役
  • 音楽劇「君よ 生きて」(2017年)小山チズ 役
  • ミュージカル「レ・ミゼラブル」(2019年、2021年)コゼット 役
  • 絢爛豪華 祝祭音楽劇「天保十二年のシェイクスピア」(2020年)お冬 役

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
大人 S席:6,000円 A席:4,000円
子ども S席:3,000円 A席:2,000円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。8月13日(土)10:00以降に
セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、座席番号はわかりません。予めご了承ください。
※こちらのチケットは、[WEB予約]のみ の受付です。
 お電話でのご予約はいただけません。
2022年8月20日 (土) 〜
2022年8月28日 (日)
日生劇場
販売終了