CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > いちかわニャー

いちかわニャー

いちかわニャー



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

いちかわニャー(1981年8月29日 - )は、日本の脚本家、元お笑い芸人。山梨県南巨摩郡身延町出身。本名、市川健太(いちかわ けんた)。

人物

作家名を本名の『市川健太』から2019年2月22日から『いちかわニャー』に改名している(Twitterにて発表)。2020年に、ものまねタレントの坂本彩と結婚(Twitterにて発表)。

経歴

  • 大学卒業後、漫才コンビ『100W』を結成し、ワタナベコメディスクール(2期生)に入学し、ワタナベエンターテインメントに所属。
  • 同期には、ハライチ、バービー(フォーリンラブ)、サンシャイン池崎、JP、アモーレ橋本らがいる。
  • 歌ネタを得意とする、ケチン・ダ・コチン、ツートンカラーと3組で『ワタナベエンターズ』としてユニット活動をしていた。※あらびき団に出演。
  • その後、シャカ大熊、タイガー福田(超新塾)、ハジメ(フォーリンラブ)が加わりフジテレビ『芸能人最強アカペラ王者決定戦ハモネプ★スターリーグ』に3度出演している。※1度決勝進出。
  • 芸人時代は、Jリーグ『ヴァンフォーレ甲府』のスタジアムDJを7年間(2011年 - 2017年)とWリーグ『山梨クィーンビーズ』のアリーナDJを2年間(2015年 - 2016年)担当していた。
  • 2016年にコンビを解散し、1年間ピン芸人『ラブラドールいちかわ』として活動する。
  • その後、2018年から脚本家・金沢知樹に弟子入りをして脚本家の道を志す。

賞レース

  • 『平成25年度 漫才新人大賞』にて決勝進出。(三四郎、ウエストランド、ピーマンズスタンダード、新宿カウボーイ、他)※優勝はS×L
  • 『平成26年度 漫才新人大賞』にて決勝進出。(三四郎、ウエストランド、123☆45、ガリベンズ、他)※優勝は母心
  • R-1ぐらんぷり三回戦進出。(2011年)
  • M-1グランプリ毎年二回戦敗退。

その他の活動

作詞

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。