CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > おしりたんてい

おしりたんてい

おしりたんてい



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

おしりたんてい』は、トロル作のスマートフォンアプリ、絵本、児童書シリーズ。またはそれらの主人公の名前、およびそれらを原作としたテレビアニメ。

概要

顔の形が「おしり」に見える名探偵の「おしりたんてい」が、数々の難事件を解決していく謎解き物語。

2011年、FLAMAからiPad専用アプリとして初登場。2012年にポプラ社から3〜5歳を対象とする絵本シリーズとして刊行開始され、2015年より小学校低学年向けに「おしりたんていファイル」と称した児童書シリーズが加わった。児童書は半年ほどに1冊のペースで刊行されている。

2020年12月時点でシリーズ累計発行部数は900万部を突破している。

原作名義の「トロル」は、原作担当の田中陽子と作画担当の深澤将秀で構成されるユニットで、田中は同名のキャラクター企画会社(株式会社トロル)の社長を務める。

あらすじ

登場キャラクター

声優の特記が無いものは、テレビアニメ版のものとする。

主要キャラクター

おしりたんてい
声 - 三瓶由布子
本シリーズの主人公。11月4日生まれ。おしりのような見た目の顔と、父から譲り受けたチェックのベレー帽がトレードマーク。「フーム、においますね」が口ぐせの紳士。犯人を追い詰めるときには「しつれいこかせていただきます」と言って必殺技(強烈な悪臭)を放つ。レディーに優しく、どんな時でも冷静沈着。髪型は7対3に分けることを心掛けている。IQ1104(いいおしり)の天才的頭脳を持つ。好きなものはあたたかい飲み物と甘いお菓子。特にスイートポテトが大好き。逆に辛い物は大の苦手で、一口食べただけでも倒れてしまう程。趣味はティータイムと読書。作中では紅茶を飲んでいることが多いが、コーヒーや緑茶も嗜む。洋服は全てオーダーメイド。切り札である必殺技はあくまでも犯人を追い詰める・状況を打開する目的として用いられる。ガス状の気体として描写されるが、児童読み物第3作(アニメ版第4・5話)ではダンボール箱に長時間密封ができる・風船状の物に詰めると浮力を持つ・限られた空間内に詰め過ぎると時限爆弾のように大爆発するなど使い方次第で用途の幅はかなり多い。
ブラウン

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
割引販売
な!

<トクベツ価格>
11:00公演:3,500円
14:00公演3,500円2,900円!
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。7/9(土)10:00以降に
セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
2022年7月16日 (土)
ザ・ヒロサワ・シティ会館
大ホール
販売終了