CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 彩凪翔

彩凪翔

彩凪翔



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

彩凪 翔(あやなぎ しょう、6月2日 - )は、日本の女優・歌手。元宝塚歌劇団雪組の男役スター。

大阪府大阪市、市立八阪中学校出身。身長170cm。血液型A型。愛称は「しょう」。

来歴

2004年、宝塚音楽学校入学。

2006年、宝塚歌劇団に92期生として入団。入団時の成績は17番。宙組公演「NEVER SAY GOODBYE」で初舞台。その後、雪組に配属。

舞台映えする容姿で早くから注目を集め、2011年のバウ・ワークショップ「灼熱の彼方」で、彩風咲奈とバウホール公演初主演。続く音月桂・舞羽美海トップコンビ大劇場お披露目となる「仮面の男」で、新人公演初主演。

2012年の「ドン・カルロス」で2度目の新人公演主演。

2013年の「春雷」でバウホール公演単独初主演。ゲーテとウェルテルの2役を演じる。

その後も芝居の鍵を握る重要な役どころを多く演じてきたが、2021年4月11日、望海風斗・真彩希帆トップコンビ退団公演となる「fff/シルクロード」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。退団公演では奇しくも、自身がバウホール主演作で演じたゲーテを再び演じることとなった。

宝塚歌劇団時代の主な舞台

初舞台

  • 2006年3 - 5月、宙組『NEVER SAY GOODBYE』(宝塚大劇場のみ)

雪組時代

  • 2006年9 - 12月、『堕天使の涙』『タランテラ!』
  • 2007年2月、『ハロー!ダンシング』(バウホール)
  • 2007年5 - 8月、『エリザベート』 - 黒天使
  • 2008年1 - 3月、『君を愛してる-Je t'aime-』 - 新人公演:スカパン(本役:沙央くらま)『ミロワール』
  • 2008年5 - 6月、『外伝 ベルサイユのばら-ジェローデル編-』『ミロワール』(全国ツアー)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。