CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 山田貴敏

山田貴敏

山田貴敏



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

山田 貴敏(やまだ たかとし、1959年3月4日 - )は、漫画家。岐阜県岐阜市出身。岐阜県立長良高等学校卒。中央大学商学部中退。モータースポーツA級ライセンス取得。

来歴・人物

中央大学在学中は、漫画研究会に所属。この時の仲間に山本貴嗣、ひろもりしのぶ、河合単らがいた。

大学4年から本格的に漫画を書き始め、処女作『二人ぼっち』で講談社新人漫画賞佳作を受賞、『マシューズ -心の叫び-』(『週刊少年マガジン』)で同賞に入選しデビューした。1990年から『マッシュ ―時代より熱く―』の連載開始をもって小学館に移籍、これ以降『週刊少年サンデー』などで執筆している。

出世作は『Dr.コトー診療所』で、単行本は売り上げ部数累計1,200万部を超える大ヒットを記録した。テレビドラマ化もされ、さらに2004年度、第49回小学館漫画賞一般部門を受賞し、大ヒットしたが、長期の休載が続いている。

本人はビデオ投稿番組に「結婚式で着ぐるみが脱げなくなった情けない新郎」という題材で登場したことがある。無類の動物好き漫画家として知られる。

酒好きではあるが、仕事場、自宅では一滴も飲まないという。ただ、酔って帰って花壇に財布を埋めてなくしたことがあるという。

また、岐阜県の人々から「岐阜のぶなが大使」と称されている。

CBCラジオの『つボイノリオの聞けば聞くほど』に、準レギュラー並みに出演をすることがある。ゲリラ出演もある。番組のグッズ製作にもいくつか携わっている。

2016年、脚本、演出も担当し、本人初の舞台作品として上演される『W』を手掛けた(漫画家と舞台のコラボレーション企画『漫劇』にて)。『Dr.コトー診療所』休載以来で最初の作品であり、ミスインターナショナル鳳恵弥が主演、アカデミー賞俳優の黒田勇樹も本作で本格俳優復帰となる。

作品リスト

  • エクシス (週刊少年マガジン、1984年連載)
  • 風のマリオ (週刊少年マガジン、1983年-1987年連載)
  • マッシュ -時代より熱く- (週刊少年サンデー、1990年〜)
  • いただきます! (週刊少年サンデー)
  • アクシデンツ -事故調クジラの事件簿- (週刊少年サンデー)
  • ONE&ONLY (ビッグコミックスピリッツ)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。